« 新型コロナウィルスの影響で飲食店が危機的状況に! | トップページ | 新型コロナウイルスの影響で「キャリア観が変わった人」が増加中! »

2020-04-23

『FCチェーン収支モデル比較ハンドブック』を活用してビジネスを成功に!

私が所属している(一社)東京都中小企業診断協会のフランチャイズ研究会では、フランチャイズビジネスの調査・研究を行い、その成果を冊子や書籍にすることでフランチャイズ業界の健全な発展に貢献しています。

それらの冊子や書籍は、毎年開催されている「フランチャイズ・ショー」(主催:日本経済新聞社)で販売していましたが、今年は新型コロナ感染拡大の影響で開催そのものが中止になり、加盟希望の方に直接販売することができなくなりました。

Photo_20200423114201 そこで、今年の研究成果物であるよくわかる!FCチェーン収支モデル比較ハンドブック(改訂版)』をフランチャイズ研究会のHPから購入できるようにしました。


これからフランチャイズビジネスを始めようと考えられる方は、本ハンドブックを参考にして、ビジネスの成功を手に入れていただきたいと思います。

【HP内のハンドブック紹介文】
FCチェーンに加盟するとどれだけ資金が必要なのか、開業後にどれだけ売上・利益がでるのか、という点は、加盟希望者にとって最大の肝心事です。いったん加盟すると契約書を締結し簡単にやめられないことから、後悔しないようにFCチェーンを選択する必要があります。
本ガイドブックでは小売業から4業態、外食業から3業態、サービス業から5業態を選び、初期投資額やモデル収支、研修制度などを業態内各社で比較しました。
加盟募集資料や法定開示書面、HPなど、公開されている情報を収集し、その範囲で比較しています。他チェーンと比較することで、ビジネスモデルの特徴や本部サポートの違いが浮き彫りになります。本部選びの参考にご活用ください。





« 新型コロナウィルスの影響で飲食店が危機的状況に! | トップページ | 新型コロナウイルスの影響で「キャリア観が変わった人」が増加中! »